2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011'01.10 (Mon)

初夢で父が伝えたかったこと。

 


        世間は三連休だけど、うちはパパさんの休みが
        日曜日だけなので、祝日は関係なく
        普通の日常を過ごしてます。

        まっ その方がキャバズと私には
        ゆっくりできていいんだけどね~♪






        みなさんはどんな初夢を見ましたか~?

        私はちょっぴり不思議な初夢を見ましたよ~!



    ムク&コナンZZZ

    ムク&コナンはどんな初夢を見たのかな?
    おやついっぱ~いの夢だったら嬉しいね










    さて ここからが本題ですが。


    私は新年を迎えてから、夢は見てるんだろうけど
    覚えてない夢ばかりだったんだけど。


    この夢は、1月6日の朝に見た夢ですが。。。
    私はパパさんが仕事に行ってから、いつも二度寝をしております。
    二度寝と言っても、朝の9時には起こされて起きてますが~
    っと、かる~く言い訳。。。


    そしてこの日も朝パパさんを仕事に送り出してから
    いつもの如く、二度寝をしてた時に見た夢です。

    なにしろ夢なので、前後の流れとか
    はっきりと覚えてないので
    覚えてるところから書くと
    私の母親が死んだと言う夢でした。

    それで私が実家に行くと、私の亡くなった父が家にいて
    (その時の私は、父が亡くなってると言う感情は全然なく)
    父が私に対して
    【生きてる時はうるさいと思ってても、死んでもたら寂しいやろ?】
    確か こんな感じの言葉だったように思う
    と言葉をかけられて
    私も父に
    【アタシ ママが死んでも寂しいって思う気持ちより
    ホッとする気持ちの方が大きいって思ってたんよ!
    でも ほんまにいてないようになってしもて
    家に帰ってきたらいつもいてたのに、もういてへんのやな。って思ったら
    寂しいもんやって、今 気ぃついたんよ】と父に
    自分の気持ちを息継ぐ間もなく
    話してたような気がします。

    でも父からは、なんの返事もなくて・・・



    そこで目が覚めました。 
    久々に夢の中で泣いてました。。。 
    


    

【More・・・】

    起きてからこの夢はなんやったんやろ?と考えました。



    ・・・父はきっと 私に母をもっと大事にしろ!と
    伝えたかったんだと思う。。。 
    

  
    私は母親とは、どうも親子の確執と言うか 
    色々・・いろいろ・・イロイロあって・・・
    あんまり仲良くありません。


    私が避けてると言う方が正しいのかも知れない。


    父は何故私が母親の事を好きじゃないのかも
    理解してくれてると思ってたけど。


    でも やっぱりこのままではアカンって、心を痛めてたんやね。
    死んでからも心配かけて、親不孝な娘でごめん。




    そして私はあの夢以来 母に対して私の気持ちも
    少しは優しくなれたような気がしてます。
    今はまだ気持ちだけで、行動はできてないけど。。。

    まだまだ割り切れない思いもあるけど
    父の伝えたかった思いを、ちゃんと受け止めないと
    いつか父と会った時に、堂々と会えないしね。


    と 今、私なりにこの夢を見て
    父の思いを理解できたのかな?と思ってます。



    それにしても人間って、ほんとに難しい生き物だね。
    言葉を話せないワンコでさえ、
    心を伝え 通わせて生きてるのにね。。。


    私と母も言葉がなかったら、もっと理解し合えてたのかな?
    でもこれからでも遅くないよね。
    母はまだ生きてるんだから
    後何年か何十年かは分からないけど
    母の残された時間を私のできる範囲で
    今よりも心を通わせる事ができたらいいなぁ~
    って 今思ってます。

    それが死んでからも心配してくれてる父への
    親孝行になるって信じて☆




    パパへ。
    パパの気配は生きてた時よりも、死んでからの方が
    近くに感じてんねんで~
    いつも見守ってくれててありがとう。
    パパの思いはちゃんと受け取ったから、もう心配せんでええからよ~。

             あなたの事が大好きなあなたの娘より。






関連記事

テーマ : キャバリア - ジャンル : ペット

14:53  |  ひとりごと。  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。