2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2012'08.20 (Mon)

近畿のエース 和歌山!

    



     我が家のパパさんの会社は
     長いお盆休みが終わったと思ったら、一日出勤して二日休んで・・・。
     ペース狂いまくりやったわ!
     やっと今日から、ほんとの通常の日々が戻ったムク家です~♫





     暑い暑いと言いながらも、夜は二日連続でエアコンOFFして眠れたし
     ちょっとずつ秋に近づいてるみたいだねー♪





     そんな中 この間久々に和歌山に帰ったからか
     何故だか、むかーーーーーしに流行ってないけど
     あった唄≪近畿のおまけ≫を思い出してネットで検索してみました。


     そしたらありましたよ~!
     近畿のオマケ 2006が! (えっ!2006?)


CIMG3259.jpg



     私が聞いたのは、もっとずーーーーーっと昔だったと思い
     詳しく調べてみたら。

     昔のは 1986年 一発逆転と言うバンドが唄ってた歌らしい。

     新しいのはウィンズと言うバンドの(あのw-indsではない)
     歌なんだってー!



     ちょっといてない間に和歌山も色々変わっちゃあるんやなぁ~。
     BY 和歌山弁







     和歌山繋がりでもうひとつ!

     今では私の周りの主婦の所持率100%と言われる
     オークワのオーカードだけど。


     昔 和歌山には丸正百貨店がありました。
     屋上には小さな遊園地風なのがあって、飛行機の乗り物に
     母親と一緒に乗ったら、思いの外高かったので
     母親が「止めてー!止めてーーー!」と大声で叫んでたのを覚えてます。

     そしてここにはレストランがあって
     私の周りの子供の間では、丸正でお子様ランチを食べるのが
     かなーりの自慢でした。

     私はお子様ランチよりもエビフライが好きだったけど
     自慢する為にお子様ランチを食べた?・・のかな?(ちと記憶が曖昧ですが)







     もうひとつ 丸正と言えばセットになってるのがぶらくり丁

     この商店街の中にあるお茶を売ってるお店から漂う
     お茶を炒ってる香りが大好きで
     ぶらくり丁に行ったら、この付近でず~っといたいと思っておりました。

     今 思い返してもぶらくり丁での思い出は、他にもたくさんあります。


     丸正は潰れてぶらくり丁も寂れてると聞いてたけど
     最近では若い人たちがぶらくり丁を活性化させるべく頑張ってるらしい。


     いつ帰っても行きたい時に足を運べる場所で在り続けてください。
     和歌山人の私には丸正&ぶらくり丁の思い出は
     子供の頃の思い出に繋がってるし
     ちょっと大きくなってからも、学校帰りに(ほんとは禁止されてたけど)
     友達と数人で、洋服を買いに行ったりと思い出がいっぱいの街です。
     だからいつまでも残ってて欲しい場所です。



     今度 和歌山に帰った時にはぶらくり丁を歩いてみよう♪






     以上 和歌山の話でした。









     最後に近畿のオマケ 2006の歌詞です。


     
       近畿のオマケ 2006   
          作詞:ウィンズ
          作曲:ウィンズ平阪
          編曲:谷本成久・平阪佳 


    きれいな海きれいな山 恵まれてる場所なのに 和歌山
    大阪大好き和歌山人 阪神、吉本大好きで
    関東人の友達に 大阪名物自慢する
    気持ちはすっかり関西人でも あなたはしっかり和歌山人

    阪神も 吉本も あなたの地元じゃありません
    故郷にスターを育てなきゃ 近畿のオマケ和歌山

    生まれ育ったふる里なのに 人ゴトの様にけなしてる 和歌山
    和歌山の街は知らんでも 難波の隅々まで知っている
    竜神温泉行かずとも 北陸、有馬は常連さん
    地元同士は張り合ってしまうのに 都会の人にはコビ売ってしまう

    地元のお店を通り過ぎ 今日も大阪へショッピング
    紀州の殿様泣いている 近畿のオマケ和歌山

    近畿のオマケを歌う僕らも やっぱりしっかり和歌山人

    だけど、忘れないで見捨てないで 暖かく見守って
    自虐的な歌はこれで最後にします 和歌山

    悪いとこ探さずに いいとこ見つけて育てましょ
    そしたら必ずいつの日か 近畿のエース和歌山
    ラーメン クエ鍋 梅干 温泉 世界遺産の高野に龍神
    巨人の小久保 阪神の浜中 らるくのはいども和歌山人
    文福師匠も加えれば 向かう所に敵無しやぁ~
    世界のエース 和歌山





    私としては“坂本冬実”や“溝端淳平”も入れて欲しかったけどね。(^_-)-☆


CIMG3262.jpg






関連記事

テーマ : キャバリア - ジャンル : ペット

12:59  |  ひとりごと。  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

★管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 | 2012年08月20日(月) 19:59 |  | コメント編集

★お返事です♪

v-22鍵コメさんへ。
そうなんですかぁー。わざわざお知らせありがとうございます~♪
後程 伺わせてもらいますね~。
ムクまま | 2012年08月21日(火) 14:12 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


管理者だけに表示

▲TOP

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。