2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008'06.29 (Sun)

ムクのその後。

       25日のブログを書いてからのムクの足の状態は
    消炎剤を飲ませてたけど、動いた時に「ヒャン ヒャン」鳴くのは
         変わらない状態が続いていたんだけど。。。

         その状態が続いてた金曜日の夕方に
      私の足元で眠ってたムクが起きて動こうとした時に
    今までの鳴き声とは違って、キャンキャンと鳴きだして
     慌てて私が見たら、ムクが左足を動かそうとするけど
            動けない状態になってて。。。

         私が何とか、体を持ち上げて動かしたけど
      その間も、ムクは鳴きっぱなしの状態だし。。。。。

   慌てて、今までは消炎剤を飲ませてたけど、貰ってた痛み止めを
  飲ませて、様子を見てたけど、それからは動かない状態でジッとしてるし。

        これは、すぐにでも病院に行くしかないと思って
   パパさんに連絡そして、残業を早い目に切り上げてきてもらって
     この辺では、専門医がいて、評判のいい
         F動物病院に行ってきたんだけど。。。

       それでアジママさんに、レントゲンを他院に
           持って行ってもいいと聞いてたので
      パパさんが帰ってくるまでに、今まで診て貰ってた病院に電話をして
   さすがに他の病院で診てもらうとは言えなかったので、
     鍼とかお灸をしてくれる病院で診てもらうので~
      と言う事で、レントゲンを借りて持参したんだけど。

   獣医さんには、レントゲンを貸すのはいいけど返してと言われてますが。。。

CIMG5484.jpg
   の外で。
  中の待合室は、ワンコがいっぱいだったので
         外で、待ってました~


  でも。でも。。。ムクは、夕方は動けない状態だったのに
      パパさんが、仕事から帰ってきた時には
            普通に歩いてるし~

    病院で、獣医さんに診て貰ってる間も(主に、触診)
          全然、普通の状態だしーーー

          いったい、どうゆうこっちゃぁーーー

      丁寧に触診をしてもらったのが、良かったのかなぁ~?

     それで、獣医さんに持ち込んだレントゲンを診てもらったところ。。。
       怪しいなぁ~と思える場所は何箇所かあるけど
     特定はできない。もしかしたら、全部悪くないかも知れないってーーー

       触診でも、反応はちゃんとあるし、痛がってないから
          今の状態では、分からないと言う事で。

         だから、今度痛がった時は、薬を飲まさないで
      その状態のまま、病院に連れてくるか、それが無理なら
   ムービーで、その状態を撮っていかないといけないらしいです~

    そして、不思議な事に、それからのムクは
      足を痛がる様子もなく、普通に生活ができてます~

         だから、薬は飲ませてないんだけど。

CIMG5494.jpg
   写真では、分かりにくいけど、左足で耳を掻くこともできてます~

     今までは、痒そうにしてても自分では、かけなかったのにね~

        ムクは、今の所は不思議と、痛くなさそうです~

      でも、まだまだ原因も分かってないし、これからも気をつけて
            見守っていきたいと思ってます~



     今回、みなさんから戴いた暖かい応援のコメント&メッセージは
              ホントに嬉しかったです~
         弱気になりそうな私も、みなさんの応援で
     『母は強し』と気持ちを強く持つことができました~

           本当に、ありがとうございました~

        
      これからも、ムクに何かあったら凹んで落ち込む私だけど
                宜しくお願いします~
関連記事

テーマ : キャバリア - ジャンル : ペット

22:48  |  ムクのこと。  |  CM(13)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

そうでしたか・・・
さぞかし ビックリして不安だったでしょうね・・・
でもその後ケロッとしちゃうってのが 不思議ですね~
一体、なんなんだろう・・・

名医さんでもやっぱり痛がってる時に診察しないとわからないんだよねぇ
今度はタイムリーに診察してもらって、びしっと原因がわかるといいね!
でも本当はもう二度と痛がらないでいてくれるのが一番だけどねっ
ジョアンママ | 2008年06月30日(月) 00:24 | URL | コメント編集

ムクままさん、びっくりしちゃったでしょうね。
しかし・・・ムクちゃんの痛がる原因はなんなんだろ?
特にコレっていうところはなかったんだよね。
ま。それはそれで一安心かな?

もうならないことを祈るけれど
そのときはすぐに動画を撮れるようがんばってね。
mikako | 2008年06月30日(月) 12:25 | URL | コメント編集

良かった~
その後ムクちゃんどうなったのかな??
ってずっと心配していました。
まずは一安心みたいですね。

レントゲン、山口先生に診て頂きたいですねぇ~
どういう見解が出るのかなぁ~

今後も悪くならないことを祈りつつ・・・
ムクちゃんの様子が怪しかったら、動画でバッチリ撮って
ちゃんと診て貰って下さいねぇ~
やっぱり、キャンキャン鳴くっていうのは心配ですものね~

>母は強し
ってお気持ち凄く分かります!!!
私もUSでX線写真持ち出したことあります。(心臓の)
返却は期限が決まっているわけでもないと思うので、暫く手元に置いておかれて、
いざって時にすぐ対応できるようにした方がいいかも~ですねぇ~
Angieママ | 2008年06月30日(月) 13:35 | URL | コメント編集

ムクちゃんの状態が落ち着いたとはいえ、本当に心配ですね。
これからは、カメラを片手に生活しないと。
いつ何時また同じようにならないとも限らないわけですもんね。
でも、もうこんなビックリするようなことが起きませんように☆
ryoko | 2008年06月30日(月) 14:08 | URL | コメント編集

ムクちゃん、よくなってホントによかったi-179
耳をカイカイしてる元気な姿を見て安心しました~。
「今度痛がった時は・・・」と言うその時が、もう来ませんように~i-201
ねず | 2008年06月30日(月) 15:17 | URL | コメント編集

そんなに痛がっていたのに、けろっとしちゃうなんて、何だったんでしょうね!
レントゲンの結果では、何処も異常が無い可能性が有るって、どういう事でしょうね!
動画ですか?
痛がっているのを動画でとれって酷ですよね!
もう痛くならないと良いね!
お大事にして下さい!
MIRU | 2008年06月30日(月) 17:09 | URL | コメント編集

ムクちゃんはしないと思うけど、mukuは小さい時仮病してたんですよ~。
具合悪そうにしているので、急遽、当時付き合ってた人の実家へmukuを届けて・・・届けた瞬間元気になって・・・・。きっとここんちの人は、怒らないし~ってな感じで仮病使ってたんですよ!よく出来た子です(笑)
原因がわからないと、どうしようもできないけどこうするとパパさん早く帰ってきてくれる?そんな風におもったのかな?
まぁ、mukuの場合、知能犯ですけどね。。。
様子見ながらですよね~どっちにしても・・。
mukuも最悪、手術するを考えていたんです。
当時は、関節にプレートを入れる手術しかなくて札幌ではどうしようも出来ないので東京の病院を紹介されたんですよ。
当時は、アメリカで安楽死№1の犬種だったそうです(購入時ね)。

mukuは、今元気に時々調子悪そうだけど、そういうときは漢方をあげてなんとかごまかしています。

犬は本来、野生の動物だから、びっこ引いたりキャンキャンないたりするの相当我慢するそうです。じゃないと、天敵にやられてしまうから、相当痛くても我慢するようですよ。
だから鳴いたりびっこひいたりする動作って、物凄く痛いそうです。

ムクちゃん!がんばれ!応援してるからね★
ムクままさんも、辛いケドがんばってくださいね!
りょう | 2008年06月30日(月) 21:05 | URL | コメント編集

★お返事です~

v-22ジョアンママさんへ。
そうなんです。。。本当にもうこのまま歩けなくなるのかな?と
思って、不安でした~
でも、その後は。。。?いったいなんなんでしょうね~
それに、あれから歩き方は、やっぱりちょっとおかしいけど
鳴くこともなく、普通に過ごしてるし~

このまま悪くならないで、普通に生活が出来ればそれが、一番です~



v-22mikakoさんへ。
そうなんよ~~~特に原因も分からないしね。。。
でも、痛がって鳴いてたのも事実だし~
この間は、もう歩けやんようになるんかな?と思ってたら
病院では、普通になってるし~

私もこのまま何事もなく、過ぎてくれる事を祈ってるけど
もし、そうなったらいつでも対応できるように
心の準備&動画の準備はしとかないとね~!



v-22Angieママさんへ。
アジママさん、色々と心配してくれて、ありがとーーー
ムクの足は、あの歩けなくなって病院に行ってから
今は、痛がることもなく普通の生活をしてるよ~

山口先生は、院長先生なのかなぁ?
病院の受付の人に聞いたら、院長先生は予約しないと
診てもらえないと、言ってたけど。。。
でも、今回診てもらった獣医さんも、若かったけど
わりと、しっかりしてる感じだったから(それにその日から、治ったし)
今回、病院を変えて正解だったと思ってま~~す!

私も今回の事で、少しは強くなれたかも~
私がしっかりしないと、ムクはもっと不安になるしね~
レントゲンは、慌てて返さないで、もう暫く持ってようと思ってるよ~

アジママさんのPCにメールをしたから、また時間が出来たら見といてね~

ムクまま | 2008年06月30日(月) 23:52 | URL | コメント編集

こんにちは。
ムクちゃん、心配ですね。
でも、違う病院に行ってみたのは良い事かもしれないですね。
次がない事を祈るけど、もしも次があった時は、冷静に(って無理かもだけど)
ビデオに撮って、先生に診て頂けたら良いね。
早く元気になりますように!
kiyomi | 2008年07月01日(火) 00:03 | URL | コメント編集

★お返事です~

v-22ryokoさんへ。
そうなのよね。。。原因がはっきりと分かってないから
まだまだ、安心は出来ないんよ~
でも、今日も痛がるふうはないから、それだけでも
心は、楽になってるんだけど~~~
私も、もうこんな事は起こって欲しくないです~



v-22ねずさんへ。
ねずさん、ありがとう~~~
私も、耳をカイカイできる姿に喜びを感じたよーーー

今度痛がるときが来ないのが1番だけど
でも、そんな時でも即対応できるように、心&動画の準備は
しとかないと~!と思ってます~
ねずさん、色々とありがとね~



v-22MIRUさんへ。
そうなんですよ~夕方は歩けないほど痛かったはずなのに
病院では、全然痛くなさそうに、普通にしてるし~?
いったい、なんだったんやーーーですよね~
でも、痛そうじゃないのが、私には救いです~

痛がってるときに動画を撮らなきゃいけないのは辛いけど
一応、心の準備をしとこうと思ってま~~す!



v-22りょうさんへ。
mukuくん、仮病を使ってたことがあるのーーー?
ワンコでも、そんな事をするのね~
まぁ、mukuくんはそれだけ頭がいいんやね~

ウチのムクは、私の知ってる限り、テーブルの上に置いてある
コーヒーをフェイントをかけて、飲もうとするくらいしか
出来ないと思うんだけど。。。
病院に行った途端に、痛くなくなってるって言うのは
怪しいけど、ムクはそんなにお利口さんではないですしーーー

mukuくんは、最悪、手術も考えてたのね~
私も今回、本当に歩けなくなったら、手術するしかないのかなぁ~
と思ってました。。。
だから、その前に西洋医学では無理でも、東洋医学だったら
何か他に、治療法があるかも?と思ってたんです~
今の所、東洋医学は診て貰わなくてもいい状態になったので
一安心だけどね~

りょうさんも書いてるけど、私もワンコが痛そうにするのは
本当に痛いからだと言う事を、聞いたことがあります~
だから、ムクはどれだけの痛さかは分からないけど
かなり、痛かったんだと推測できるんだけど。。。


りょうさん、応援ありがとう~
これからも、安心しないで注意深くムクの事を、見守っていこうと思ってます~




v-22kiyomiさんへ。
ほんと、病院を変えた途端(何の治療もしてないのに)
急に、痛くなさそうになってるから、どう言う事~?です。。。
でも、痛くなさそうだから、痛くないんだと思うしかないしね~
今は、薬も飲ませてないけど、鳴くこともなく普通に生活してるし~

私も、次がない事を祈ってるけど、でももしもの時は
即対応できるように、心&動画の準備をしとこうと思ってるよ~



ムクまま | 2008年07月01日(火) 10:32 | URL | コメント編集

こんにちは
ムクちゃんもムクままさんも大変だったね・・・。
今は痛みがないようだし ひとまずは良かった!

でも「キャンキャン」泣いた時はビックリしたでしょう(涙)
いったい何がどうしたんだろうね。
関節がハズレそうになって激痛が走って
その後 何かの拍子にズレた関節が元の位置に戻った。。。なんてことはないだろうか?
あとね
ジョディがそうだったんだけど
病院へ行くと 何でもない振りして頑張っちゃうコも多いみたいだから
ムクままさんのように普段の様子を見てあげるのが大事だな~って思います。
まだまだ心配で気も晴れないだろうけど
ファイトだよ!

joca | 2008年07月01日(火) 12:29 | URL | コメント編集

ムクちゃん、その後どうですかぁ?
鳴かれると、ちょっとびっくり、というかドキドキ、慌てちゃいますよね。
気持ちを強く持とう!と思っても、なかなか咄嗟に行動はできないよねー。
でも、タイムリーにお医者さんに診てもらうのって難しいですよね。
ビデオに撮るにしても、ビデオ回すまでに時間がかかるしー。
ムクちゃん、もう鳴くような痛みとかでないといいねー。
ゆずママ | 2008年07月02日(水) 16:45 | URL | コメント編集

★お返事です~

v-22jocaさんへ。
お返事遅くなって、本当にごめんね~
壊れて修理に出してたパソコン、結局まだ直ってないけど
待ちきれなくて、新しいパソコンを買っちゃいました~~~

ムクの様子は、あれからも痛がることもなく現在にいたってます~
でも、原因がわかってないから、これからも安心しないで
注意深く見ていくね~

ジョディちゃんは、病院に行くと頑張っちゃうタイプだったのね~
そんなこともあるから、本当に気をつけないとね~~~
jocaさん、色々と応援ありがとね~



v-22ゆずママさんへ。
お返事遅くなって、ごめんね~
実は、ウチのパソコン、私がコーヒーをこぼしてしまって、壊れてました。。。
ムクは元気ですよ~!

まぁ、安心はしないでムクの様子を見ていこう!と思ってるけど~
私もこのままの状態が、ずーーーっと続いてくれることを祈ってるよ~
ゆずママさん、心配してくれてありがとね~

ムクまま | 2008年07月07日(月) 09:58 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


管理者だけに表示

▲TOP

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。